ジャンル別のおすすめ動画配信サービスを紹介!

VOD Hunting

動画配信サービスの選び方

違法サイトを使わずスマホでアニメを見る方法5選【合法】

更新日:

スマホはとても便利になりました。ゲームで暇つぶししたり、ビジネスにおいてはスケジュール管理や名刺管理アプリまであります。

一度、スマホを使ってしまったら二度と手放せない道具になりましたね。

さて、もっと便利に使うため、スマホでアニメ観てみましょう。

  • スマホでアニメが観られれば…
  • 違法サイトは批判されるから使いたくない。けど、アニメがを観る方法がない
  • 過去に話題となったアニメが観たい
  • レンタルビデオショップでアニメをレンタルするのが恥ずかしい
  • 円盤は高いし…

このような悩みがある方は、是非とも下記のサービスでアニメを楽しんでみてください!

使ってみたらきっと、世界が変わりますよ。

スマホでアニメを見るなら「動画配信サービス」が安心・安全・便利

動画配信サービスは簡単にいえば、インターネット上でアニメが観られるサービスです。

インターネットに接続できるスマホ・タブレット・パソコンで利用できるのが特長的であり、録画は一切不要で観たいときにみられる便利さがウリです。

月額料金がかかるけど違法サイトよりも断然マシ

月額料金がかかるけど違法サイトよりも断然マシ

しかし、月額料金がかかってしまいます。サービスですから、それを受けるための対価を支払わなければなりません。

けど、安心してください。

今回紹介している動画配信サービスは月額500円あれば利用ができます。

1時間のアルバイトよりも安く利用ができ、批判とウィルス危険性がある違法サイトを使うよりも断然マシです。

アニメ視聴ができる格安動画配信サービス

ここで紹介する動画配信サービスは、アニメが観られる&月額料金が安いものを紹介しています。

料金が安く敷居が低いですし、何より各サービス無料お試し期間があります。操作性や配信数などをチェックできる期間になるため、お試し期間は活用して損はありません。

dアニメ

たくさんのアニメを観たいならば「dアニメ」が圧倒的におすすめです。約2,000作品以上のアニメが配信され、月額料金400円(税抜)と群を抜いてお得です。豊富なラインナップのおかげで、ウィルスやモラルが問われてしまう違法アップロードサイトを使う必要性はありません。

月額料金 400円(税抜)
無料お試し期間 31日間
配信数 2,000作品以上
ダウンロード
テレビ視聴
支払い方法 キャリア決済(ドコモのみ)、クレジットカード

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

年会費3,900円ですが、月計算にすると325円で1カ月利用が可能。恐らく動画配信サービスの中で、もっとも安く使えるのが「Amazonプライムビデオ」でしょう。また、プライムビデオだけではなく、プライム会員の特典をフルに受けられる大きな恩恵も使えるのが強い!

月額料金 年会費:3,900円(または月額400円プランもあり)
無料お試し期間 30日間(プライム会員が無料体験できる)
配信数 約30,000本
ダウンロード
テレビ視聴
支払い方法 キャリア決済(ドコモ・auのみ)、クレジットカード

アニメ放題

アニメ放題

併せて知っておくべき情報

お試し期間でサクッと使ってみるのがベストなのですが、事前情報は大切だと思います。

下記の記事は、事前知識として読んでおくことをオススメします。

動画配信サービスの便利ポイント

ダウンロード機能があれば通学・通勤・帰省など外出中に使える

動画配信サービスの中には、専用アプリ経由でスマホ・タブレットにダウンロードできるサービスがあります。

48時間など一時的な保存ですが、オフライン視聴ができるため通信量がかからず、通学・通勤などの移動時間にも使えます。

また、実家へ帰省する時の新幹線・バスなど長時間移動する方は、より便利だと思える機能です。

専用アプリで簡単操作。ウザい広告も少ない

違法サイトは広告がたくさん貼付されているため、視聴する際のストレスとなります。

動画配信サービスの専用アプリでは広告が表示されないため、スムーズに動画を視聴することができます。

また、アプリは進化し直感的な簡単操作でサクサクとアニメを楽しめるでしょう。

Chromecast等でテレビ視聴もできる

「Chromecast」や「Fire TV Stick」があれば、スマホからテレビにデータを飛ばし大画面のテレビで視聴することもできます。

もう違法サイトは不要!

動画配信サービスがあれば、危険性が高く利用者のモラルの低さが疑われる違法サイトを使う必要がありません。

違法サイトでも視聴する分には、違法性が低いと言われていますが、それもまたグレーなところです。

なぜなら、違法アップロードサイトを使っている時点で後ろめたさがあるのは確実だからです。

飛び火が降りかからないように、使わないのがベストだと思います。

では、ここで振り返りましょう。

なぜ、違法サイトが批判されるのかを考えてみました。

制作側に収益が入らない

違法サイトの多くは、制作側やアニメ権利者の許可なく動画をインターネット上にアップロードしています。

違法サイトの主な収益は”広告収入”となり、広告で得た収入は制作サイドに行かずサイト運営者に回ります。

つまり、他人が作った作品で金儲けをしているから批判され淘汰されているのです。

アニメ業界の衰退を加速させる

制作にお金が回らないと次に作るアニメの制作費が稼げない上に、スポンサーが「儲からない」と撤退する可能性があります。

アニメを制作するには、企業たちが集まり制作費を出し合っています。これを「製作委員会」と呼ばれていますね。

儲からない=企業が出資・投資しない。この負の連鎖が続けば、アニメ業界は過疎に向かっていくでしょう。

現に、アニメーターの困窮が世間を賑わせていますからね。

少なからず、違法サイトは制作にお金が回らないようになっているため、アニメ業界の衰退を助長しているのは確かです。

好きなアニメが無くなるのが嫌だ。そう思うのであれば、違法サイトを批判し動画配信サービスへの移行を勧めましょう。

動画配信サービスは制作・権利者から配信権を買っている

各動画配信サービスは、アニメを登録ユーザーに視聴できるよう配信権を制作あるいは権利者から購入しています。

ユーザー→動画配信サービス→制作・権利者、この三者のWINWINな関係があるため、少なからず動画配信サービスでもアニメ業界に貢献をしています。

好きなコンテンツなのだから、そこにお金をかけるのは当然のことだと思えるでしょう。

さぁ、アニメをスマホで見るなら動画配信サービスを使おう!

スマホでアニメを楽しむなら、安心・安全・便利の動画配信サービスです。

月額料金はかかってしまいますが、違法サイトの評判や仕組み・流れを考えれば使う価値は一切ないでしょう。

上記で紹介した動画配信サービスでもいいですが、下記のページでも「アニメが見られる動画配信サービス」を紹介しています。

決定版

-動画配信サービスの選び方

Copyright© VOD Hunting , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.