違法サイトを使わずスマホでアニメを見る方法3選【合法】

違法サイトを使わずスマホでアニメを見る方法3選【合法】
  • スマホでアニメが見られる方法を知りたい
  • 違法サイトが撲滅されつつあるから、この機会に動画配信サービスを使いたい
  • アニメも見たいけど、ドラマや映画も見たいんだよね

本記事では、アニメがたくさん見られる動画配信サービスを5つ紹介します。

月額料金は発生してしまいますが、クソみたいな違法サイトを使わず、合法かつ安全に利用できるサービスです。

動画配信サービスは、非常に伸びている業界です。2019年時点の利用者数は1990万人までのぼり、コロナの影響で在宅者が増えたため、今後も利用者が伸び続けると言われています。

「お金かけてまで契約するやついるの!?」と思われるかしれませんが、実は多くの人が使っています。

利用者数については「動画配信サービス(VOD)を契約するメリット・デメリット【期待できる効果とは】」こちらの記事でも触れているので、あわせて読んでみてください。

さて、本題のアニメが見られるサービスの紹介に移ります。下記のサービスを使えば、よりアニメが手軽に視聴することができます。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

違法サイトを使わずスマホでアニメを見る方法3選【合法】

おすすめのサービスは下記の3サービスです。

  • U-NEXT
  • AbemaTV
  • Hulu

理由をそれぞれ解説します。

U-NEXT

U-NEXT

月額料金 1,990円(税抜)
無料お試し期間 31日間
アニメ配信数(見放題) 3,500作品以上

もっともおすすめするのは、国内産動画配信サービス「U-NEXT」です。

料金は1,990円と少し高めですが、U-NEXTを使うメリットは多くあります。

  • アニメ配信が3500作品以上
  • PPVにはなるがアニメ映画も豊富
  • 毎月1200ポイントが支給され、そのポイントで最新作品やアニメ映画がみられる
  • アニメだけではなく、海外ドラマや洋画も多数配信
  • 一部雑誌も読み放題
  • 1アカウントで4人まで使える。複数人で使えば使うほどお得

U-NEXT1つでたくさんの娯楽を味わうことができます。

まずは、無料お試し期間を利用して体験してみていただきたいサービスです。きっと、U-NEXTの虜になるはずです。

\ 国内最大級 /

公式サイトをチェック

31日間の無料お試し期間あり!

AbemaTV

AbemaTV

月額料金 960円(税込)
※無料でも使えますが、有料会員になれば使えるサービスが増えます
無料お試し期間 登録から1ヶ月
アニメ配信数 24時間何かしらのアニメが配信されている

AbemaTVは、会員登録不要かつ無料で使うことが出来るサービスです。

24時間アニメが配信されており、日夜問わずアニメを楽しむことができます。でも、月額制の「ABEMAプレミアム」になることで、利用できるサービスがさらに充実します。

  • 全ての動画が見放題になる
  • CMカット
  • ダウンロード機能が使える
  • 見逃した作品も見ることができる
  • 同時視聴は2台まで拡大

無料プランは、テレビと同じようにリアルタイム視聴が基本です。そのため、見逃してしまった場合は次回配信まで見ることができません。

有料会員になれば、見逃しても後追いで視聴することができるようになります。

AbemaTVでは定期的に一挙放送などを行っているため、有料会員であれば見たかったアニメを見逃しても安心です。

無料お試し期間も1ヶ月あるため、まずは試してみることをおすすめします!

\ ユニークなコンテンツが魅力 /

公式サイトをチェック

1ヶ月の無料お試し期間あり!

Hulu

Hulu

月額料金 1,026円(税込)
無料お試し期間 2週間
アニメ配信数(見放題) 700作品以上

Huluはアニメ配信数は少ないかも知れませんが、人気アニメをしっかりと配信してくれる動画配信サービスです。

「どれが人気なのか」「どのアニメが見られやすいのか」など、マーケティング能力の高さが伺えます。

Huluをおすすめする理由は下記のとおりです。

  • アニメだけではなく、海外ドラマの配信に強い
  • 日テレの傘下だから日テレ作品のドラマ・バラエティが豊富
  • 画質がフルHD
  • 配信されている作品はすべて無料(別途課金作品がない)

動画サービスを一本で運営している企業なので、配信作品などかなりこだわりを感じられるサービスです。

日本の動画配信サービスの火付け役とも言われるサービスなので、この機会に使ってみましょう!

\ 海外ドラマを見たいなら注目すべし /

公式サイトをチェック

2週間の無料お試し期間あり!

違法サイトは利用者は叩かれる!絶対に使ってはならない理由

はっきり言います。違法サイトを使っている方はクソです。言葉悪いですが、それほど無料サイトに対しては嫌悪しています。

そんな筆者が、違法サイトを使ってはならない3つの理由を説明します。

  1. デバイスのウィルス感染
  2. モラルが低い人間だと軽蔑される
  3. 作り手に対して敬意を欠く

デバイスのウィルス感染

ほとんどの無料サイトは、海外サーバーでアップロードされているため、日本にはないウィルスを忍ばせている可能性が高いです。

つまり、日本のウィルスソフトでは撃退できないウィルスに感染してしまうかもしれないのです。

最悪、乗っ取られたりしてしまい、自操作できない状態になってしまうことも考えられます。アニメ視聴するだけなのに、そんなリスクを抱えて使うほど愚かな行為はないと思います。

モラルが低い人間だと軽蔑される

昨今、違法サイトの風当たりは強くなりつつあります。

2018年の漫画村から一気に強まりました。なぜなら、NTTが動いたからです。

NTTグループはコンテンツ事業者団体からの要請、および政府の閣僚会議で決定された「インターネット上の海賊版対策に関する進め方について[32]」に基づき、海賊版3サイトに対するブロッキングを準備が整い次第実施すると発表した

引用:漫画村 - Wikipedia

漫画村をはじめ、Anitubeもこのときにアクセスできないようになりました。実質、無料サイトは強大な権力が動いた場合、潰すことができるのです。

また、漫画村の運営者は逮捕されてます。利用者に被害はないかもしれませんが、犯罪者の肥やしになっている。つまり、養分なんですよ。

作り手に対して敬意を欠く

もっとも忌むべきことは、作り手に対してのリスペクト欠如です。無料サイトでアップロードされた作品は、作り手に対して何ら利益を生みません。

多少なりとも宣伝にはなるかもしれませんが、利益面ではほぼ0に近いでしょう。

視聴者がアニメを見られる理由は、作ってくれる人がいるからです。

考えてみてくださいよ、一生懸命作ったアニメが何の利益もないところで勝手にアップされ、作ってこともないやつに金が入るんですよ。作り手側したら馬鹿らしいったらありゃしない。

私ならマッハで転職しますね。

その反面、動画配信サービス利用は少なからず作り手に貢献できます。なぜなら、動画配信サービスは版権元にお金を払って配信しているからです。

円盤よりは利益率低いかも知れませんが、しっかりとアニメーターにお金が届くシステムになっています。

日本アニメは世界でも戦えるコンテンツの1つです。同胞が違法サイトを使って縮小させていくとか滑稽なので、今どきいないとは思いますが違法サイトを使っている人はいますぐ改めましょう。

アニメが見られるVODへ戻る

-比較・特集

© 2020 VOD Hunting Powered by AFFINGER5