今更聞けない!動画配信サービス(VOD)とは?

動画配信サービスで覚えておきたいこと
  • なにやら動画配信サービスというものが流行っているらしいけど、ぶっちゃけ何それ?
  • 名前は聞いたことがあるけれど、具体的には知らないからもっと深く知りたい。

動画配信サービスというワードを見聞きしたけれど、何それ?うまいの?状態...

今回はこのようなかたに向けて、動画配信サービスについて詳しく説明していきます。当記事だけ読めば、動画配信サービスとなるものを知れるのでぜひ最後まで読んでみてください。

動画配信サービスとは?

インターネット上で映画・ドラマ・アニメなどの動画を自分のタイミングでいつでも視聴できるサービス。

別名「ビデオ・オン・デマンド(Video On Demand)」と呼ばれ、その頭文字をとって「VOD」と略称されています。

料金システムは大きく分けて2つ。コンテンツ(作品)ごとに課金するPPV(ペイ・パー・ビュー)、月額料金で見放題となるサブスクリプションがあります。

このシステムに関しては、後述で詳しく説明します。

アメリカでは大人気のコンテンツ

動画配信サービス,vod,アメリカ,歴史

アメリカにおいては、動画配信サービスが大変人気のサービスでありYouTubeと並んで利用者数が多いと言われています。特に、Netflix・Amazonプライムビデオ・Huluが人気を博しているそうです。

また、アメリカだけではなく世界でも動画配信サービスは認知され始め、利用者が右肩上がりに増加傾向にあります。

ビデオン
Netflixは2019年12月時点で有料会員数が1億6709万人...。すんごい数字ですね。もちろん、日本でも大人気のVODです

平成28年度の総務省の発表「総務省|平成28年版 情報通信白書|コンテンツ配信サービス市場」で契約数と売上高がご覧になれます。

このままいけば動画市場は、今後ますます拡大していくことでしょう。

日本でも2011年からジワジワ利用者が増加している

日本では、2011年「Hulu」の到来から人気がつきはじめ、2015年9月から日本で公開された「Netflix」が追い風を吹かせています。

同時に日本産のVODにも注目され始めました。dTV・dアニメ・U-NEXT・ビデオパス・アニメ放題・ビデオマーケット・FODなどがありますね。

ICT総研|市場調査・マーケティングカンパニー」こちらが調査したデータでは、2020年には2,000万人を突破すると予想しています。

スマホが普及しきった今、新たなサービスとして動画配信サービスを活用するのも大いにありだと思います。

動画配信サービスの料金システム

動画配信サービスで覚えておきたいこと

では、動画配信サービスの料金システムをお伝えします。

PPV(個別課金)

動画配信サービスには、月額料金とは違い個別課金をして視聴できる「PPV」があります。

これは、個別で1つの作品に料金を支払いインターネット上でレンタルする仕組みです。

ビデオン
たとえば、「アナと雪の女王をみたければ300円払ってください」というもの。見放題サービスの対象外作品ですね

そのため、課金しすぎると物凄い請求が来ますのでPPV作品を利用の際は「本当に観たいもの」だけをチョイスしましょう。

ただ、U-NEXTやFODなどは毎月決まった日にサービス内で利用できるポイントが貰えます。それで、最新作を視聴することもできるシステムもあります。

ビデオン
映画好きはU-NEXTがおすすめ。見放題作品も多いし、新作も月に2本くらい観られるからです。

見放題

中には月額定額料金だけ支払って、配信されているコンテンツ(作品)はすべて見放題というサービスもあります。

たとえば、

  • Netflix
  • Hulu

この2つは月額料金さえ支払えば、すべての配信作品が見放題です。

ただ、日本で展開されているサービスのほとんどは、見放題+PPVが組み合わさったサービスです。たとえばU-NEXTは、見放題作品がありつつ最新作品はPPV(個別課金)という仕組みです。

動画配信サービスで流しているコンテンツって違法じゃないよね?

もちろん「YES」です。違法であれば、ここまで話題になりませんしすぐさま淘汰されています。

では、どういった形で配信しているのでしょうか?

それは、制作など権利者から配信権を買っているのです。すべてが合意の元でユーザーに作品を提供しています。

ビデオン
だから安心・安全で利用することができる

違法アップロードサイトと動画配信サービスの違い

違法アップロードサイトとの大きな違いは、制作を通しているか通していないかですね。基本的に違法アップロードサイトは権利者に無断で作品がアップされています。

他人が一生懸命作ったコンテンツを無断でアップし、あまつさえ収益(主に広告収入)を受け取っているのは悪そのものですね。

それを利用するユーザーもユーザーであり、モラルが問われてしまいますので、マナーが守れる紳士的なあなたは動画配信サービスを利用しましょう。

さいごに

動画配信サービスについて説明させていただきました。とにかく覚えておいて欲しいことは、

  • スマホやパソコンで映画・ドラマ・アニメなどが見られる有料サービス

ということだけです。有料と言われて身構えてしまうかもしれませんが、めちゃくちゃ優秀なサービスです。暇つぶしにはもってこいですね。

なぜなら、レンタルビデオショップに行かなくても自宅で簡単に動画コンテンツが見られるからです。一度使ってしまったら手放せませんよ。

私がおすすめする動画配信サービスを下記のページでまとめています。見たいジャンル別に紹介していますので、興味があるかたは読んでみてください。

詳しくはコチラ

-基礎知識

Copyright© VOD Hunting , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.